株式会社 アオキ建築

株式会社アオキ建築は地域に特化した木造建築を専門とする地域密着の建築会社です。

TEL.052-382-4548

〒455-0066 名古屋市港区寛政町5丁目9番地

ブログ

古民家 すだれの取り付け

こんにちは(^^

2019年最初の施工例紹介です♪

以前改修工事をさせていただいた古民家の縁側へすだれを取り付けたら、とても良い雰囲気になったのでご紹介させていただきます。

 

まずは■■■Before■■■写真から

 

陽射しがたくさん降り注いでとても良い縁側です(*^^*)

ただ、眩しすぎることもあるため、ここへ日よけのためのすだれを取り付けました。

 

 

■■■After■■■

陽射しが柔らかくなり、優しい明るさになりました。

 

レトロでおしゃれな照明も際立ちますね。

 

ロールスクリーンなので陽射しの調節も楽ちんです(*^^*)

 

『ロールスクリーン』と聞くと、洋風のイメージが強いですが、こういったすだれ素材や、を選ぶことで、の雰囲気にもしっくりと馴染ませることができますよ(*^▽^*)

 

 

 

新年のごあいさつ

あけましておめでとうございます。

アオキ建築は、本日 1月7日(月)から仕事始めです(*^^*)

旧年中は格別のご愛顧を賜わり厚くお礼申し上げます。

2019年も更なる努力をしてまいりますので、昨年同様のご厚情を賜わりますようお願い申し上げます。

本年もよろしくお願いいたします。

 

 

年末年始休業のお知らせ

平素は格別のお引き立てを賜り、厚く御礼申し上げます。
誠に勝手ながら、弊社では下記日程を年末年始休業とさせていただきます。

2018年12月29日(土)~2019年1月6日(日)

期間中お客様にはご不便をおかけいたしますが、何卒ご寛容くださいますようお願い申し上げます。
尚、期間中のお問い合わせにつきましては1月7日(月)以降にご対応させていただきます。

来年も、本年同様お客様にご満足いただけるサービスの向上を目指し、スタッフ一同より一層努力して参ります。
今後共変わらぬご愛顧のほどよろしくお願いいたします。

 

アクセントクロスにこだわったリフォーム

こんにちは(^^

 

今日はアクセントクロスにこだわったリフォーム工事をご紹介します♪

 

施工前のお部屋の様子はこんな感じでした。

動物を飼われていたこともあり、クロスの汚れや傷がだいぶ目立ちます。

 

 

まずは大きな傷を補修。

 

貼り替えにあたり、天井やクロスをすべて剥がしていきました。

剥がしたクロスの量、圧巻です◝(⁰▿⁰)◜!

 

 

新しいクロスはグレーを基調にしたかっこいい雰囲気になりました。

床はなんと!お施主様がご自身でご用意されたリフォーム材を使って、ご自身で施工中です。

リビングの半分を施工されたところですでに、「思っていたよりかなり大変だった~」とおっしゃっていましたが、まだまだこれから!完成が楽しみですね(*^-^*)

 

 

和室もだいぶ変わりました♪

傷の目立っていた縁側の床は、木目調のフロアタイルできれいになりました。

 

新しい畳のグリーンもさわやかです(*^^*)

縁側寄りのお部屋は、熊本産のイグサを使用した半畳畳を使用していて市松模様がとってもモダン。

奥の障子が気になりますが、これはまたお施主様ご自身で貼られるそうです˖✧˖°

 

若いご家族が住まわれるお家なので、全体的にスタイリッシュな仕上がりになりましたね(*^^*)

介護改修工事

こんにちは(^^)

 

今回は、名古屋市の補助金を利用した介護改修工事をご紹介します。

★名古屋市の補助金について詳しくはこちらから

 

今回の介護改修工事では、おうちの外回りと内回りに、段差解消と手すりの取り付けを行いました。

 

■■■施工前■■■

施工前は、段差の大きな箇所にコンクリートブロックを置いていましたが、不安定で危険です。

 

■■■施工後■■■

施工後は、階段を増設し、手すりを取り付けました。

 

 

■■■施工前■■■

 

■■■施工後■■■

こちらも、出入口から手すりが続き、安心して移動できます。

 

 

お家の中も、玄関と水回りへ手すりを取り付けました。

■■■玄関 施工前■■■

 

■■■玄関 施工後■■■

 

 

 

■■■勝手口 施工前■■■

 

■■■勝手口 施工後■■■

玄関や勝手口には、段差に木製のステップを作り、段差を軽減しています。

 

 

■■■水回り 施工後■■■

 

お風呂やトイレの出入りがしやすいよう、水回りも要所要所に手すりがつきました(#^.^#)

 

お施主様の負担が少しでも楽になっていれば幸いです°˖✧˖°✧˖°

事務所の改修工事いろいろ

こんにちは(*^▽^*)

なんと明日から12月が始まりますね!

時の流れの速さに驚きをかくせません。

 

さて、今日はとある会社様の事務所を改修させていただいたのでご紹介します。

 

まずは床の貼り替え工事から。

 

改修前は、よくあるビニルの床でした。

 

改修後は木目調のフロア材に変わり、雰囲気もあたたかになりました(#^.^#)

 

水回りも改修しました。

 

まずは、なにもなかったお部屋に立派なキッチンがつきました。

■■■工事中■■■

■■■完成後■■■

 

和式しかなかった女子トイレもすごくきれいになりましたよ°˖✧◝(⁰▿⁰)◜✧˖°

■■■改修前■■■

 

ピンクが際立つ手洗いはトイレの空間からは撤去しました。

撤去後はこんな感じ。

便器前の空間が広く、使い勝手もよくなりました。

 

そして、手洗いはトイレの入り口前の空間に移動。

トイレ前も、床や壁を張り替えて明るくなりました(^^

 

もちろん便器も和式から洋式へ取替えました。

床も全部統一して、一体感が出ています(*^▽^*)

リフォーム工事

 

 

こんにちは(*^▽^*)

ひさしぶりにアオキ建築のお仕事紹介です。

 

9月の台風以来、何かとバタバタしておりましたがようやく少し落ち着いてきました。

しばらく更新していなかった間も、耐震補強工事を中心に、色々なお仕事をさせていただいております。

 

さて、今回は耐震補強ではなく、リフォーム工事のご紹介です(*^-^*)

おうち全体をリフォームさせていただいたのですが、今回は大きく変わった水回りをご紹介していきたいと思います。

 

■■■【洗濯機置き場/洗面化粧台】Before■■■

 

■■■【洗濯機置き場/洗面化粧台】After■■■

 

■■■【浴室】Before■■■

 

■■■【浴室】After■■■

 

浴室まわりは、使い勝手や納まりを考えて配置が変わり、設備もすべて新しくなりました。✧˖°

 

■■■【トイレ】Before■■■

 

■■■【トイレ】After■■■

 

トイレも奥のアクセントクロスが効いていて、とっても良い雰囲気になっています。✧˖°

 

最後はキッチン!

 

■■■【キッチン】Before■■■

 

■■■【キッチン】After■■■

WOOD ONEさんの木製キッチン!オシャレです✧˖°

キッチン下部がオープン収納になっているので、キッチンの圧迫感もないですね(#^.^#)

今回は水回りだけのご紹介ですが、しばらく誰も住まわれていなかったお家が、もう全く別のお家のように生まれ変わりました°˖✧

耐震改修工事

こんにちは(*^▽^*)

まだまだ暑い日が続きますね。

 

今回は先日竣工した耐震改修工事のご紹介です。

おかげさまで、最近は耐震改修工事のご相談もたくさんいただくようになりました。

耐震改修工事につきましては、名古屋市の補助金がご利用いただける場合がございますので、まずは名古屋市の無料耐震診断をご活用くださいね(#^^#)

★名古屋市木造住宅無料耐震診断についての詳細はこちらからご覧ください。

★名古屋市木造住宅耐震改修助成についての詳細はこちらからご覧ください。

 

今回ご紹介する耐震改修工事も、名古屋市の耐震改修助成を利用して行いました。

 

■■■Before■■■

 

外壁をはがし、各構造部に適した金物や耐震ボードを取り付けて補強。

 

今回は、床下の根がらみと呼ばれる個所も補強を行いました。

 

また、湿気が気になるとのことでしたので、床下に吸湿材として炭を入れています(*^▽^*)

 

屋根も昔ながらの瓦屋根から板金屋根へ葺き替えました。

■■■Before■■■

 

■■■After■■■

 

また、元々板金屋根で劣化が進んでいた場所は塗り替えリフォームを行いました。

■■■Before■■■

 

■■■After■■■

とってもきれいになりました。

ベランダも撤去してスッキリしましたね(^^)

 

室内は和室を洋室に変えるなどのリフォーム工事を行いました。

耐震改修工事は、壁を剥がしたり、床を剥がしたり、といった工事が入ることが多いため、リフォームも一緒にされる方がほとんどです。

■■■Before■■■

 

■■■After■■■

写真では、床はまだ養生ボードがありますが、床は畳からフローリングに変わりました。

 

 

強い西日に何十年もさらされて、痛みが激しかった外壁もすべて張り替え、新築のように生まれ変わりました(#^.^#)

■■■After■■■

伝統的木造塀修復工事

こんにちは(^▽^)

台風が過ぎたら、また猛暑がぶり返してきましたね。

毎日本当に暑いので、皆さん熱中症にはくれぐれもお気を付けください(*´ω`)

 

さて、今回は、約30年前に伝統工法で造られた木造塀の修復工事をご紹介します。

 

30年以上の年月を経て、良い味わいが出てきた木造塀。

 

でも、よく見るとそこかしこに腐朽が進んできています。

 

今回は、この木造塀のデザインはそのままに、全面的に新しく造り替えを行いました。

 

材料加工は全て大工の手刻みです。

 

完成した塀はこちら

これからどんな風に味わいが出ていくのか楽しみです(#^.^#)

 

 

 

★伝統的木造塀修復工事

 

古民家改修工事

大正15年築、2階建て古民家。

歴史を感じるこの建物を、アオキ建築で改修しました。

敷地内には、今回改修する古民家の他、平家や水屋なども建っていましたが、建物の傷みや生活様式の変化もあり、現存するのはこの古民家のみとなりました。

この貴重な建物を将来に残していくために、耐震補強を主としながら再生。

その様子をスライド動画にまとめました。

★スライド動画はこちらをクリック

将来も大切に保存、活用され、未来の新たな息吹となりますように。